ご入居後のサポート

定期点検

マンションお引渡し時には、内覧会にてお客様ご自身に検査をしていただいております。しかしながら「バルコニーの水の流れが悪い」「壁紙の一部が浮いてきた」等、お住まいになってから不具合にお気づきになられたことも多いはず。マンションにお住まいになられてから「2年間」の間は、トラスト不動産開発が責任を持って建物の修繕を承らせていただきますので、お気軽にご相談ください。トラストマンションでは、お引渡しの1年後と2年後に定期点検を行っており、点検の時期が近づいてくるとお客様へ点検依頼をご案内させていただいております。アフターサービスをご希望される箇所を依頼書にご記入、弊社へご返信いただいた後、内容確認の上、アフターサービス規準に従い実施いたします。気になる箇所等ございましたら、ぜひこの定期アフターサービスを積極的にご利用いただければと思います。

定期点検ってどんなことをしてくれるの?

お客様住戸専有部(バルコニー等の専有使用部も含む)に関しては、依頼書にご記入いただいたご要望に応じてお客様立会いのもと、またエントランスや外壁・配管等の共用部に関しては当社社員が立会いの上、施工会社の専門家が点検・修繕対応を行います。

アフターサービス

トラスト不動産開発カスタマーサポートセンターでアフターサービスを受け付けます。

アフターサービス規準に基づいて対応します。アフターサービス規準とは、民法の瑕疵担保責任とは別にお客様の保護の観点から、業界で自主的に設けた無料対応の規準(※1)をもとに当社の分譲マンションごとに定めたものです。

※1 一般社団法人不動産協会の中高層住宅規準に準拠。
※保証期間内であっても、内容によっては有料になる場合があります。

アフターサービスってどうなってるの?

「そういえば売買契約書の時に営業の人から説明を受けたような・・・・どこまで対応してもらえるのかしら?」トラストマンションのアフターサービスとは、お住まいになり始めてから一定期間、不具合が生じた際にトラスト不動産開発が責任を持って対応させていただくサービスの事です。箇所によって保証期間が1年~10年まで、とさまざまです。

アフターサービス点検 瑕疵担保責任保険
お引渡し 10年保証 ※ご注意
1年後 無償期間
2年後 無償期間
10年後
10年後以降

ご注意:保証(無償)はアフターサービス規準に基づきます。詳しくはお手持ちの売買契約書をご参照ください。

アフターサービス規準

瑕疵担保責任保険

「瑕疵担保責任保険」とは、新築住宅を販売する会社に加入が義務付けられている保険です。瑕疵・・・つまり、屋内への雨漏れ、コンクリート部分の亀裂や破損等、お客様が生活していく上で、見逃せない、“欠陥”が発生した場合、瑕疵担保責任保険会社より支払われた保険金により当社が補修を行います。また、売り主である当社が万が一倒産してしまっても、新築から10年間の間はこの瑕疵担保責任保険が有効です。その場合は、保険会社よりお客様へ直接保険金のお支払いがあります。「瑕疵担保責任保険」とは、安心・安全の生活を送っていただくためにとても大切な保険なのです。

保証期間 主な対象部位と現象例(標準書式より要点を抜粋)
10年 構造耐力上主要な部分(基礎・柱・梁・耐力壁・床・屋上・屋根)のコンクリート躯体の亀裂・破損で、構造耐力上影響のあるもの(鉄筋のさび汁を伴った亀裂・破損及びこれに準じるものとし、毛細亀裂及び軽微な破損は除く)に限ります。
雨水の浸入を防止する部分(a.屋上・屋根・ルーフバルコニー、b.外壁、c.屋上・屋根・外壁の開口部に設ける戸、枠その他の建具)からの屋内への雨漏り
外部貫通(雨水排水)管からの屋内への漏水
5年 給水管・排水管の漏水・破損、ガス配管の破損、電気配管の破損・結線不良
2年 各部位の塗装のはがれ
室内建具・建具金物・造付家具の反り・建付け不良、室内床仕上げ、室内床仕上げの浮き
設備機器(照明器具、換気扇、給湯器、暖冷房機器等)の作動不良・取付不良
厨房設備の漏水・作動不良、衛生設備の漏水・排水不良
ユニットバスの漏水、浴槽・シャワーの破損・作動不良
情報通信設備(インターネット配線、電話線)の取付不良・機能不良
エレベーター設備の機能不良・結線不良
機械式駐車場の機能不良
敷地内道路・歩道・アプローチの陥没・不同(不等)沈下、側溝・排水管・桝の不同(不等)沈下・亀裂
1年 植栽の枯損(管理不十分によるものを除く)
アフターサービス規準の適用除外例(標準書式より抜粋)
  • 1.天災地変(地震・火災・風・水・雪害)等、不可抗力による場合。
  • 2.経年変化、使用材料の自然特性による場合。
  • 3.使用者の管理不十分、使用上の不注意による場合。
  • 4.改築等により、形状変更が行われた場合。
  • 5.地域特性による場合。
  • 6.第三者の故意又は過失に起因する場合。
  • 7.建物等の通常の維持・保全に必要となる場合。
保証の起算日
  • 1.共用部分:供用を開始した日(当社から区分所有者の一人へ最初に引渡しをした日)
  • 2.専有部分:当該住戸の鍵の引渡し日

カスタマーサポート

お客様の資産を護りたい。もっと安心で快適な暮らしをお届けしたい。そんな思いからお客様サポートサービスを始めました。「最近、壁紙の剥がれが気になっちゃって・・・。近くの工務店もよくわからないし、こんなときどうしたらいいのかな。」こんな時、アフターサービス保証の対象期間を越しても、カスタマーサポートセンターにお問い合わせいただく事で、担当者より適切なアドバイスとお近くの対応業者のご紹介をさせていただきます。トラスト不動産開発では、従来、物件毎に管理会社に一任しておりましたお客様窓口を「カスタマーサポートセンター」として弊社に設立することになりました。緊急事態だけではなく、何となく相談したいこと、解決したいこと等でも、何なりとお気軽にお問合せください。

カスタマーサポートセンター

定期アフターサービスに関わらず、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。
担当部署より折り返しの連絡をさせていただき、個別にご対応させていただきます。

カスタマーサポートセンター0120-999-404受付9:00~18:00(平日)※尚、時間外・土・日・祝・特別休暇期間は音声案内でのご対応になる場合がございます。予めご了承くださいませ。